マインド

理不尽な質問を受ける

スポンサーリンク

こんにちは、さおです。

皆さんは、初対面の相手に質問をするときに緊張しませんか?
私はすごく緊張します。

最近のハイキング中に、ある出来事がありました
それで今回は、
質問の仕方とか私の考え方について、少しだけ書きたいと思います。

100円ショップで欲しいもの買えず

近所の100円ショップは、かなり大きく種類もたくさんあります。
私は頻繁にお店には行かないので、
どこに何を売っているのか、あまり良く把握していません。

そして、大抵の100円ショップの店員さんはお忙しそうにしています

結構慎重にお店を見て回るのですが、
お目当てのものが見つかりません…(*´∀`*)

さお
さお

液体のり…

そして、何も買えずに帰宅する私(;´∀`)

レジ横に突っ込んで、レジ打ち中の店員さんに聞いている人もいますが、
私にはその勇気はありません。

飲食店等もそうなのですが…
今の日本の経済状況で「店舗を構えてモノを売る」というのは、
人件費をギリギリに抑えないと、成り立たなくなってきていますよね。

私の欲しいものは、全く急がないものですし、
売り場を知っている、以前に購入した店舗に足を運べばいいだけのことです。

何かのついでで立ち寄ったのなら、
なにかのついでで手に入れる。
それで良いと思える、心の余裕まで持ち合わせていたいなと思います。

もちろん私だって、
急ぎのものや、すぐに使いたいモノならば店員さんに声をかけます
ただ、そうでなければ手に入らない日もたまにはあってヨシ(๑•̀ㅂ•́)و✧

売り場の店員さんには道を聞かない

複合施設や、百貨店で結構見かけます。
年配の方がやや多い印象です。

◯◯方面に行きたいのだけれど、
どっちから行けば早いかしら?

と、洋服や化粧品等の販売員さんに聞いている人をよく見かけます。

◯◯でしたら、西出口から〜

と丁寧に答えていらっしゃったように思います。
お客さんの接客中にも拘らず、です。
そのお客さんの手前、「業務外の道案内」であっても、
雑な対応はしにくかったのかもしれません

意見は分かれるかもしれませんが、
私は基本的には、その施設のインフォメーション(総合・観光案内所)や、
交番などで道を聞くべきだと考えています

販売員さんは、商品を売る仕事中です。
仕事の手を止めさせて、こちらの話を聞いてくれるのは、
相手の善意に甘えてしまっていることになります。

1秒しか待ってくれない理不尽な質問

私の経験を書きます。
過去に何度かあるのですが、
最近の登山中にある出来事が起こったので書きたいと思います。

遊歩道を歩いていると、ベンチに座っていた男性にいきなり質問されます

あとどれぐらいある?

さお
さお

えっと…

1秒後。

あーやっぱいいわ。(もう行っていい、と手で合図)

私は、嫌な気持ちになりました
皆さんは、どう感じますか?

私は1秒間に、色々考えました。

  • この人は登山の格好ではないが、どこまで行きたいのか?
  • 頂上までではなさそう、◯◯か△△までか?
  • ゆっくり歩いた場合の時間を聞きたいのか?
  • 急登が途中にあるが、それも答えてあげたほうが良いのか?

これを1秒の間で処理して、言葉をすんなり出すほど、
私は頭が良くありません

ダメ押しで、手で合図されたのがすごく嫌な気持ちになりました
気持ちよく自然の中を歩いていたのに…

もちろん、質問されるのが嫌なわけではありません。
質問者が回答者の答えを待つ、回答者が答える。
そしてなにより、私は丁寧に答えたかった

ただそれだけのコミュニケーションが、成り立たなかったのです

さお
さお

私は、悪くない。悪くない。

そう思いながら、先へ進むのですが。
やっぱり私の性格上、

さお
さお

さっと答えられていたら、良かったのかなぁ。

と、またうだうだと考えてしまうのでした(;´∀`)
1秒も待てないほど、

あの人の足腰は限界だったのだろうと思うことにします、あはは。


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました