アトピー性皮膚炎購入品紹介

まつ毛パーマと美容液|アトピー性皮膚炎

スポンサーリンク

こんにちは、さおです。

今回は、まつ毛のお話をします。

まず私の自己紹介をさせて下さい。

  • アトピー性皮膚炎歴30年以上
  • 0歳〜20歳まで重度の症状
    ※包帯を巻かなくてはならないぐらい酷い症状になり、イジメられる
  • 20歳〜30歳まで中度の症状
    ※顔に酷く湿疹が出る症状により、華の20代を精神的に辛く過ごす
  • 30歳〜現在まで軽度〜中度の症状
    ※ステロイドの後遺症による肌の赤みやシワ、冬の乾燥期には大量の皮膚片に悩まされる

以前テレビを見ていると、
マツコ・デラックスさんがこう言っていました。

このつけまつげを外したら、ただのオッサンになるわよ!

たしかに、まつ毛って顔の印象を変えますよね
長いとエレガントに見えるし、目も大きく見えます。
しかし私はアトピー性皮膚炎。
それでもまつ毛をキレイにしたいという気持ちが消えません。

まつげパーマをする理由|化粧ができないから

私は基本的に、いつもすっぴんです。
仕事に行くときも、化粧水と保湿クリーム程度+リップ。
それに眉毛を何となく描くだけ。

毎日のファンデーションが、かなり負担になってしまうためです。
アイメイクも同様、体調の悪い時はしません。

接客業の時に、ビューラーで上げてマスカラをしていました。
しかし、瞼の炎症が発生したのです。

ウォータープルーフマスカラを止めて、お湯で落とせるタイプに変更。

さお
さお

まつ毛パーマで、
すっぴんでも何とかならないのかな?

まつ毛パーマは、アトピー性皮膚炎でも出来るか?

アトピー性皮膚炎の原因は、本当に人それぞれです。
例えば、私が大丈夫な化学薬品等は…

  • 美容院でのパーマ液
  • ゴム手袋
  • アルコール消毒液
  • 洗濯用洗剤

以前、美容院でパーマを掛けてもらったことがあります。
皮膚に全く影響がなく、その経験がまつげパーマへの挑戦を決めた大きな理由になります。

サロンによっては、事前のパッチテストを推奨しているお店もあります。
是非一度相談してみて下さい。

逆に、アレルギー反応が出てしまうのは…

  • ハウスダスト
  • ダニ
  • カビ
  • 自分の汗

体調が良いときに行くのを、一番意識しています

まつげパーマは、基本的に40日に1度通うことでキレイな状態が維持できます。
※私はアイメイクをあまりしないので、60日ぐらいは維持出来ています。
私は、施術を無理せず休む時もありました。

  • 脱毛症でまつ毛が無くなってしまったとき
  • 花粉の時期に、顔にアトピーの炎症が出てしまったとき
  • その他の体調が悪い時

最初は断られそうになった…

私は、どなたの目から見ても分かるアトピー性皮膚炎なので、
はじめてサロンに伺った時は、断られそうになりました。
しかし、美容院でパーマを当てたときになんともなかったことを申告し、
さらにパッチテストを受けました

そして後日予約を取り直し、無事に施術を受けられたのです。

アトピー性皮膚炎の方や、肌が弱い方は、
事前にサロンでパッチテストを受けることをオススメします。

費用はどれぐらいなのか

私が通っているサロンは、1回3,400円です。
2ヶ月に1回なので、年間2万円程ですね。
30分ぐらいまぶたを閉じてカールがかかるのを待ちます。

さお
さお

時間もお金も、
結構かかっているな…

後述しますが、まつ毛パーマをかけたら、まつ毛が傷みます
なので美容液も必須です。

これが中々高価で、私が使っているものは1本3,000円(2ヶ月分)。
こちらも年間2万円程…

さお
さお

私、まつ毛に年間4万円も費やしているのか…

でも、美容院で1万円以上の支払いの女性だっているし、
まつ毛にそれぐらいかけても、自由だよね!
1回きりの人生なので、自分がやりたいようにやります。
これぐらいは贅沢させて」っていうお金の使い方、悪くはないですよね。

まつ毛美容液を使ってみる

美容液、肌の弱い私は大分警戒しました。

さお
さお

かぶれたら怖いし、
皮膚が薄い目元が真っ赤にならないかな…?

まつ毛美容液は、沢山販売されていますが…どれが良いのか?

自分が普段愛用している化粧品会社の商品を試してみることに。

私はこのボディソープを愛用しています。
さくらの森 ハーバニエンスボディソープ

アミノ酸シャンプーが有名な会社ですが、
私はボディソープが中々良くて、ずっと愛用しています。
肌がキシまないし、リゾートライクの香りもしつこくなく気に入っています。

ということで、この会社が販売している美容液を購入。
さくらの森 ディアモイストアイラッシュ

この少しケバケバした先端で、まつ毛の生え際から美容液を塗っていきます。
最初のうちは慣れなかったのですが、
塗ったあとは、キレイに見えます。

  • ツヤツヤになる
  • 抜けにくくなる
  • 毛量が増える

良いことづくめですね。
塗り始めたら、塗るのをやめられない沼地です笑

ずっとパーマを当て続けるつもり?

私はお化粧とネイルが出来ません。
美容院も、脱毛症でろくに行けない時が多いです。

なので、唯一「まつ毛をキレイにする事」だけは、
私の気持ちを上げてくれる貴重なルーティンですヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

歳を重ねると、
華やかなパチパチまつ毛が似合わなくなるのでは…?

と、私もまつ毛パーマへ行く前はそう思っていました。
しかし、サロンに通ってこう感じました。

  • カールの角度の相談に乗ってくれるので、自然な目元になれる
  • 自まつ毛を利用するので、主張しすぎない

実際に、私以外のお客さんは40代っぽい方も多かったです。
ハンサムショートの髪型の女性が、
目元ぱっちりで帰っていくのも、似合っててすごくカッコよかった!

味をしめた私は、眉毛サロンにも行く

ずっと行きたかった、眉毛サロンへ行きます。

眉毛の書き方のレッスンや、キレイにお手入れをしてくれます
あとは、目をパッチリさせるマッサージ付き。

さお
さお

アトピー性皮膚炎患者の眉毛は、
抜けやすい&生えてきにくいのです。

高校生の時が一番ひどく、ずっと眉毛ナシの生活でした…。
今はゲジゲジ生えてきています。

今は、こんな状態のゲジゲジ眉毛!

3週間はお手入れしないで、ゲジゲジ眉毛を育てるように指示を受けました。
そうすると、キレイに仕上げてくれるそうです。我慢我慢…

皆さんは、自分の眉毛の書き方に自信がありますか?
私は、何だかよく分からなくなってきたので、一度プロに確認しに行ってきます。
30代になって思うのですが、
自分の一番近いところほど、客観的な意見が欲しくなってきます


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました