ぼっちの暮らし

わくわくをお金で追うということ

スポンサーリンク

こんにちは、さおです。

私は6月にたくさん有給休暇を取ります。
雨が多いし、蒸し暑いし、祝日がないし、夏休みの混雑前だし…!
今年も折り返し地点
皆さんの2022年6月、どんな月になりそうですか?

私の2022年6月の予定

6月にしたいこと
  1. 母と長野旅行
  2. ソロ九州旅行
  3. 前職場メンバーの女子会
  4. 美味しい豆大福のお店に行く

ガッツリ旅行を2回入れてしまいました。
前月の奈良旅行と合わせて、結構お金を使っています。
ざっくり10万ぐらいでしょうか?
うーん、ちょっと計算はやめておきます。楽しいので!あはは!
女子会というのは、以前ブログに書いた事を実行することにしたのです

そう、この記事なのですが
たくさんの方に読んでいただいているようです。
私のブログは、そんなにアクセス数も多くありません。

なので、たくさんの方が読んでくれたのが、この記事でとっても嬉しくなりました。

それもあり、

さお
さお

早めに実行しよ!

と、皆さんに背中を押していただけたような気がします
いつも応援ありがとうございます。

あと私、九州…人生初めて行きます
すごく楽しみです。

お金をかけた楽しみを繰り返すこと

最近、少し考えていることがあります。
実は私、お金をかけて楽しみを追うという傾向があります。

逆に言うと、お金をかけていないと楽しむことが出来ないという状態です。

  • 遠方旅行(遠方登山含む)
  • 服や靴の購入
  • パーソナルヨガレッスン
  • まつげパーマ
  • デパ地下スイーツ

などなど…
コレはこれで、楽しみとして良いのですが、
反面…日常の小さなことに気付けない&気持ちを動かすことが出来ていないのです。

奈良旅行の記事にも少し書きましたが、
私にとって日常とは、ずっと我慢している状態のこと
これは、あまり良くないことだと思うのです。
たまに、お金をかけて気分を上げたような状態にする。
この繰り返しが、果たして良いのかどうか、いま少し疑問に思っています
自分の中で楽しみを生み出す、ご機嫌になるというのがどうも苦手です。

そこで思い出したのが、図書館です。

さお
さお

私は学生時代、
本(物語)を読むのが好きでした。

私はいじめられていたので、
よく逃げ込んだ先が図書館か、保健室です。

図書館の本に、よく助けられた記憶があります

大きな図書館に行きたいのですが、夏休みに入るので、学生さんが増えるみたい。
秋ぐらいに行けたらと思います。
その間、内容を忘れてしまった本がいくつか家にあるので、
少しずつ読んでいこうかと思います。

さお
さお

自分の外側に楽しみを求めるのではなく
内側からも、楽しみを育てたいです。

皆さんは、お気に入りの本はありますか?


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました