ぼっちの暮らし

習い事を続けるための、3つの工夫

スポンサーリンク

皆さんは、なにか習い事を始めたいと思っていますか?
または、始めてみたものの、長く続かなかったという経験はありますか?

私には、スポーツジムが長く続かなかったという経験があります。
こんな飽き性の私ですが、ヨガスクールに通い続けています。

私が実践した、習い事を続けやすくなった工夫をお伝えしたいと思います。

自宅から近いスクールに入会する

私の場合、自宅からスクールまで徒歩8分程度です。
「え、近すぎない?」と思われるかもしれませんが、これはとても重要です。

近いスクールを選択するメリット3つ
  • レッスン後の化粧や服装をきにしなくてすむ
  • 少しだけ頑張りたい時にも行きやすい
  • 自分の時間が奪われない

交通機関を使って通おうとすると、
電車やバスの時間を気にしなくてはなりません。
そうすると、少なからず待ち時間が発生します。

自転車圏内のスクールも、あまりお勧めしません。
なぜなら、雨の日は絶対に足が遠のいてしまうからです。

汗をかくスポーツ系の習い事の場合、
ノーメイクで電車に乗るのに抵抗がある方は多いかもしれません。

これが徒歩数分の場合、これらの問題がすべて解決できてしまいます。

習い事グッズを一通りそろえる

「せっかくそろえても、すぐにやめるかもしれない」と思いますか?

実際にすぐにやめてしまうかもしれません

私が実際にそうでした

スポーツクラブをすぐに退会し、そのあとは何も行動しませんでした。
しかし、その2年後にヨガスクールに入会し、
スポーツクラブ入会時に購入したウェアや、タオル、靴等を使用しています。

やりたいことの方向性は、少なからず合っていたのです。

だから、自分が”なぜその習い事を始めようと思ったのか”をよく思い返してください。

その上で、最小限の持ち物をそろえてみてください。

習い事グッズ専用のスペースを確保する

私は狭いアパート暮らしではありますが、
小さいながらも、玄関に習い事用のスペースを作っています。

理由は、思い立ったら、すぐに外出できる
これはとっっっても重要です。

これをしないと私の経験上、悪いことばかりです。

  • 入りたいレッスン時間に遅れる
  • 何を持っていくか悩む
  • やる気がなくなる

なのでぜひ、スペースを作ってみることをおすすめします。

ヨガの指南書とかも置いています。

まとめ

上記3つの方法で、
私はストレスなく習い事を続けています。
今後もやめることはないと思います。

新しいことを始めるのって、勇気がいりますよね。

何か変わりたいって思ったからこそ、習い事をするわけです。
なので、途中で辛くなったらお休みしたり、やめてもいいと思います

時々自分に問いかけてください。

さお
さお

習い事、楽しめているのかな?

自分の気持ちを尊重してこそ、成長できるチャンスを掴めます。

続けていくと習慣になり、習慣になると自分が変わる


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました