片付け

ベッド処分に向けて(1)

スポンサーリンク

[ad]

こんにちは、さおです。

ベッドを処分するにあたり、
まずはベッド下にある漫画を移動せねばなりません。

漫画自体の処分も考えたのですが、
思い入れのある最小限のものなので、断念。

ベッドを処分する理由
  • ハウスダストのアレルギーが判明したから
  • 部屋をもっと広く使いたいから
  • ベッド下の掃除が大変だから

まず、漫画を収納するボックスを買うことにしました。
将来漫画を処分したとしても、本を収納できるので良いかなと思いました。

本だけではなく、他のものも入れられそうです。

1ケースに28冊入るものを選び、6ケース買いました。
ベッド下に置きたい方は、中身の見えないもののほうがスッキリしますね。

掃除機でホコリを吸い取り、
アルコールで表紙を拭き取りました。きれいになった。

この漫画、高校生の時によく読みました。
「潔く柔く」いくえみ綾先生の漫画です。なぜか手放せなかった。

テスト勉強をしていたら、
ついつい漫画を読んでしまうことがありました。懐かしい。

私の家はワンルームですが、
収納はたくさんあるので、クローゼットの上段になんとか収まりました。

ここは、あまり開く頻度がない方のクローゼット。
なので、私は中身が見える透明なケースを選びました。

クローゼットを開けるたびに、ルフィの笑顔が見えます(*´∀`)
いつのタイミングで読むのでしょうか?

ベッド下にあった時は、掃除のたびに読みふけったものですが、
もう頻繁には掃除しないので、もっと読まなくなるかもしれない。

以前、こんな記事を書きました。
漫画の断捨離、決断の日は近いのかもしれません。


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました