ぼっちの暮らし

プリンっぽいプリンを作る日常

スポンサーリンク

こんにちは、さおです。

今回の帰省は、社会情勢により迷ったのですが…
親も仕事で家をほとんど空けるし、外食も無し。
私の趣味の登山旅行も兼ねて、ということもあり決行することにしました。

今回の帰省目的は、下記の5つ。

  1. 低山登山
  2. 写真の整理&処分
  3. 花火大会(開催しなかったらお家で花火)
  4. 母とお供えのお菓子作り
  5. 祖母の様子を見る

祖母には、念の為に最終日に顔を見せにいくつもりです。
うーん、会えるかな??

帰省するたびに思うのですが…
私は免許を持っておらず、田舎で移動をするには車を使います。
それで、いつまで経っても助手席に乗せてもらう私…

30代を過ぎても、
さらに40代になっても、親の運転する車に乗ってて良いのでしょうか笑

何となく、違和感に耐えられない時が来るかも。
私と同じ状況の方はいらっしゃいますか?(;´∀`)

今日は、プリンを作ってみました。
シンプルな材料でも作れますが、今回はこの「素」を使います。
見切り品のカートに入っていたので。

子供の頃、
こういう「デザートの素」を使って、何か作っていた覚えがあります。
プリンエルだったかな?
違ったかもしれません。
フルーチェは何度も作った覚えがあるのですが…

この素と、牛乳400mlを鍋に入れ、沸騰させて冷蔵庫へ入れるだけ!
本当に簡単です。

卵なしで、ゼラチンで固めるのですね。
マグカップ2個分できました、もちろん私1人で一気に食べます。

口当たりはすごくなめらかで、付属のカラメルが良く合います!
牛乳を使っているのでコクもあります。

ただ…
美味しいかと言われれば…(;´∀`)ウーン…
牛乳、卵、砂糖で蒸したプリンが、私はやっぱり好きかもしれません。

しかし手軽に作れる上、
お子さんたちが楽しめるというコンセプトの商品であると思うので、
フルーチェ同様、良い商品であることは間違いないと思います!


8月に入ると、戦争の特集番組が多々あります。
そういえば、このブログを始める少し前、鶉野飛行場跡に行ったことがあります。
写真があったかなぁ〜とデータをゴソゴソしていたら、
全然関係のない、
10年前の家族旅行の写真が出てきました笑

両親も若く、結婚前のきょうだいの姿もありました。
Aさんの姿もありました!※少なくとも、10年前までは会っていたのか…(´;ω;`)

皆で旅行したこの日は、二度と無いのだなと切なくなります。
特に、夏の思い出はいつまで経っても記憶に残っています。

私は自分の気ままな生活スタイルに、良い意味で浸っているし、
きょうだいは結婚して、この時よりも大切な人ができた。

Aさんとの距離は空いてしまい、
両親も仕事を変えているし、長距離の車の運転も出来なくなってきた。

だから私は、
今やっておいたほうが良いことはなにか?
というのを考えるようにしています。

それこそ、マッチングアプリかしら…(;´∀`)いってみる?いく?

今日のずぼらご飯です。

  • ひじきとごぼうの炊き込みご飯
  • チルドの半額餃子+ゆで卵
  • 厚揚げポン酢がけ
  • 豆腐と玉葱とわかめの味噌汁

炊き込みご飯が美味しくできました。
ごぼうは食物繊維も豊富で、味も好きなのでよく食べます。
今日は厚揚げの上の小葱ぐらいしか…緑がないですね。

野菜不足なので、お通じも悪いのでしょうか?
ビオフェルミン飲んで、早めに寝ることとします(;´∀`)


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました