食べ物

米麹甘酒を作ってます(2)

スポンサーリンク

こんにちは、さおです。

今回は、前回の続きのお話です。
以前の記事をぜひご覧いただけたら嬉しいです。

この記事で伝えたいこと
手作り米麹甘酒、私の食べ方
米麹甘酒を食べた、私の便秘の状況

[ad]

米麹甘酒の完成

久しぶりに作ったので、少し水分量が少なかったのか、どろっとしています。
これはこれで、甘さが濃縮されて美味しいです。

初めは出来たての香りが、かぎ慣れていなかったので不安でした。
「これで出来ているのかな?」と思ったり。
何回か続けているとホッとする香りの印象になります。

私の米麹甘酒の食べ方
  • ヨーグルトと一緒に食べる
  • フルーツと一緒にスムージーにして飲む
    (ゴールドキウイ・ブルーベリー・りんごがおすすめ)
  • 低脂肪牛乳に混ぜて飲む
  • プロテインに混ぜて飲む(ヨガレッスンの前などに)

米麹甘酒で便秘解消日記

★★今回の食べ方★★
夜ご飯のあとに、ヨーグルトにスプーン2杯程度トッピング

実は分かりやすい一覧表を作ったのですね。
お通じの回数・硬さ・形・におい、伝えたい想いが強くて、
とてもシュールな表になってしまいました!

そのあと、「これ、ちょっと恥ずかしいなぁ」と考え直し、
とりあえず、ふんわり文章にしてみました。

2週間試してみた結果、
私の印象としては、回数自体は変わりませんでした。(2日に1度程度)
しかし、スムーズに出てくれる時が増え、その維持が出来てきたように思います。
また、においも軽減されたように思いました。

もっと続けていくと、なにか変化があるかもしれません。

また気がついたことがあればブログに書きますね。
私もこれからは、甘酒ライフを復活させて楽しみます。

まとめ

アレルギー体質の私としては、
積極的にとっている食べ物があります。
それが今回の甘酒を含む発酵食品です。

他にも、お味噌汁はほぼ毎日飲むようにしています。

甘酒を作るのが面倒な方は、
市販の甘酒から試してみて下さい。
(でも、手作りのほうがオススメです。味もにおいも美味しい♡)

皆さんの日常が、もっと良いものになりますように(*^^*)


いつも読んでくれてありがとう。
また遊びに来てくれると嬉しいです★★

ブログランキング・にほんブログ村へ
タイトルとURLをコピーしました